次のイベントのお知らせ~聖なる性のおはなし~

次のイベントのお知らせです♪「110.pdf」をダウンロード

Slow Cafeぶらぼぅの年始、第一弾イベントは、

Slow talk live in Slow Cafeぶらぼぅ

夏目祭子トークライブ

「太古から現代へつながる、聖なる性のおはなし」

を開催いたします。

トークゲストの夏目祭子さんは「援助交際世代の先駆け」と自認し、既製の道徳では説明できない性に対しての疑問や知識を本音で語る方です。

プロフィール

早稲田大学法学部卒業後、コピーライター、雑誌記者を経て 1999年現代人の心と体の歪みを癒す自伝的小説『ダイエット破り!』を出版する。

以降、ダイエット・依存症・教育・愛と性・精神世界・環境問題などをテーマに評論・エッセイを発表。

2002年より「魂に響く性教育」講演活動を開始。

現在「アンチダイエット・カウンセリング」を主宰し、食と体と心に悩む女性のサポートに努める。著書に『ダイエット破り!』 『ダイエットやめたらヤセちゃった─アンチダイエット・スリミングの魔法』『性に秘められた超スピリチュアルパワー~幾千年のマインドコントロールを超えて』等がある。

Book

マヤをはじめとする神話の時代には

愛も性も奪うものではなく、与え与えられることで循環をさせていたといいます。

私たちはいつから性をいやらしいもの、恥ずかしいものとしてみるようになってしまったのでしょう。そもそも、AVを中心としたポルノで知る以外に性の営みのことを教えてもらったことがあったでしょうか。

こういった性の話題をオープンに、まじめに語ってくれる方が少ない中、祭子さんにはマヤの時代に行われていた性教育についても紹介しながら現代版・大人も聞きたい“魂に響く性教育”について語っていただきます。

日時:平成21110

(土)

夏目祭子トークライブPM3時~PM5時 

座談会PM5時半~PM7時ごろまで

料金:3,000円(本代込み「性に秘められた超スピリチュアルパワー」夏目祭子著)

    本をすでにご購入の方は2,500円 座談会出席の方はプラス1,000

会場:Slow Cafeぶらぼぅ(

大分市庄の原2-1

お問い合わせ:Slow Cafeぶらぼぅ&Re空間 

Tel097-594-3239

e-mail info@reku-kan.com

まで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

庄の原キャンドルナイトスローカフェ報告♪

先日、ぶらぼぅファーム&slow cafeぶらぼぅのプレオープンイベントとして

1221日に開催されました、「庄の原キャンドルナイトスローカフェ」。

朝は、あいにくの雨。

あらら…と思いながらも、準備を進めつつ、

「きっと禊ぎの雨だよ」とか「雨降って地かたまるってやつでしょ」とスタッフは言い聞かせていました(^^;)

しばらくして、少し明るくなったかなぁ~と思ったら、雲間から一筋の光が…!

Hikari

「よし!きっと大丈夫!」

そして、徐々に出店者の方々が集まってきて、

準備が始まり、

そしてついにオープン!


Gaikan

様々なワークショップを体験しに、この足元の悪い中、チラシを見てたくさんのお客さんが来てくださいました。

お昼ごろになると、雨模様だった外が明るくなりました。

おやっと思い、外に出るとびっくり!

このぶらぼぅファーム内を避けてくれるかのように、雲がどいてくれて、

青空が広がっていました!!!

Hare2

太陽がにっこり挨拶をしてくれているような、、、そんな感じでした。

Hare1

そんな驚きの一瞬を、出店者の一人象書家のぴっぐすたぁ☆なつみさんが「太陽に感謝」という文字を書いてくださいました!ありがとうございます!

Img_6579

あとで聞いた話ですが、ここに向かってきているお客さんが虹を見たらしく、

なんだかオープンを祝福してくれているようなそんな気持ちになりました。

そういえば、この場所に移ると決まって、
初めて畑にする予定の場所の草刈りをした日にも、
太陽の周りに虹色の輪がありました。

きっと太陽にご縁の有る土地なんだと思います。

というのも、ここの電話番号がたまたま
下四桁が「3239」。ゴロ合わせすると、
「サニーサンキュウ」太陽に感謝なんですよ。。。
FAX
番号も「3237
「サニーみんな」みんなの太陽、、、みたいな感じ。

太陽に包まれたのは、このお昼の時間帯だけだったけど、
イベント会場には、たしかに温かい空気が漂っていました。

Tennai

今回のテーマは「Reコミュニティ」~モノゴトを作り出すことを楽しみ、農を楽しみ、人と人がゆるやかに繋がる、ほっこりとあたたかいコミュニティをReします~というものでした。

ホント掲げたテーマの通り、ゆっくりと優しい空間が広がり、一番最初に来てくださったお客さんが、最後の方まで、ずっと居てくれた事がなにより嬉しかった。

そして、この場を盛り上げてくれたBEN☆KANさん、baobabさんのナチュラルなミュージックライブ♪

Benkan Baobab_1

雨がしとしとと降っていながらも、とても心地よく音楽が流れていました。

店内では、ナチュラルなスイーツやコーヒー・食べ物が振舞われました。

何気に、今回ぶらぼぅだなぁ~と思ったのは、

厨房に3店舗が入り、仲良くそれぞれの個性のある料理を出していたこと。

まさに、ぶらぼぅ的だなぁ~としみじみ感じました、、、(^^)

Tyuuboiu Himiko Idee

カフェの隣では、手づくりのワークショップが沢山。子供達のにぎやかな声が響いていました。

Akizuki Color Felt Kukumis Rairai

Tutidama Selofun Take

Daigenya

また、カフェの2階は癒しのブースがあり、下の賑やかさを忘れるほど、静かな空間が広がっていました。…ここもぶらぼぅです☆

2f 2f_2

そして、最後にビオトープを作って下さったパーマカルチャーネットワーク九州の松下修さんのスライドトークがあり、自然との賢い付き合い方を学び、

改めてこれから、ぶらぼぅな日々をおくるヒントをたくさん頂きました。

Matusitasan

会場をバタバタして、キャンドルの写真は撮れませんでしたが、

ほんのりとキャンドルが灯り、

Rasuto

たくさんの人が喜んでくれて、

たくさんの笑顔が見れて、

たくさんの人が認め合い、称えあう

そんなぶらぼぅなイベントでした。

ボランティアの皆さま、出店者の皆さま、お越しくださったすべての皆さまに感謝致します。

slow cafeぶらぼぅは年内,24日~27日までオーガニックコーヒーとナチュラルスイーツの販売で(12時~18時まで)営業しておりますので、是非遊びにきてください。

お待ちしております☆年始は5日から営業予定してます。

Re空間 kenta yoshiga

Junbi

| | コメント (2) | トラックバック (2)

平和のつどいin両子寺

711 711_2 8月16日、17日に国東の歴史あるお寺「両子寺」にて、
平和のつどいというイベントが行われます。

イベントのゲストとして
アメリカ人でイラク兵として派兵されたアッシュウールソン君(26)とジャーナリストの柴野徹夫さんがやってきます。
僕らと同世代の人が実際に、
戦場に赴き、
そこで見た現実や、
平和の大切さ、
戦争に行かざるを得ないアメリカの社会環境の事などを
話してくれます。。。

そこに、今回
主催者の方から連絡いただき、歌を歌いに行くことになりました。。。
まさか、こういった場で歌わせていただけるとは夢にも思っていませんでしたが、
様々な学びがきっとあると思うので、
声をかけて頂きとても有り難いです。
日時は8月16日(土)17時半~集合、
19時~アッシュ君のトークセッション、
21時半よりミュージックライブです。

今回はじめて両子寺さんが一般開放されて、泊まる事ができます。
そして次の日、5時起床して、
みんなで座禅、
七不思議ウォークと11時まで続きます。
(日帰りの場合の参加費1000円、
泊まりは2000円です申込はgojunterada@msn.comまで)

今回ミュージックライブには、大分の唄うたいこうべぇさんとベンカンさん、
baobabのお兄さん、平和活動家として有名な熊本のアンナプルナ農園の正木さんも来られるそうです。

きっと衝撃を受けるような話も沢山あるとは思うのですが、
たしかな事実と向き合い、
平和に繋がるものを沢山つかんで帰りたいと思います。
是非、皆さんもご参加ください(^^)
(kenta yoshiga)

| | コメント (1) | トラックバック (1)

空間ペインタースケッチ教室開催♪inレゾネイトクラブくじゅう

昨年個展をさせて頂いたレゾネイトクラブくじゅうhttp://www.resonate.co.jp/にて

空間ペインター芳賀健太のスケッチ教室が開催されますhappy01

テーマは  自然との共鳴(レゾネイト)

Img_3788 大自然に囲まれたレゾネイトクラブくじゅうの周辺の自然散策をして、

広大に広がる大地や、

山や風、

周辺に生えている草木を見て

大自然を感じ、

自然との共鳴を起こし、

心に染みた景色を絵に描き残すスケッチ教室になります(^^)

このスケッチ教室には、コースが2通りあり

●1泊2食の宿泊&スクールプラン

日時…5月16日(金)17日(土)

    6月13日(金)14日(土)

    7月18日(金)19日(土)

いずれも土曜日の9時~自然散策後スケッチになっております(^^)

料金は1泊2食15,500円(受講料含む)

定員10名

●一日だけのランチ&スクールプラン

日時…5月17日(土)

     6月14日(土)

     7月19日(土)

13時~ランチ後スケッチ教室になっております(^^)

料金は昼食付きで7,300円(受講料含む)

定員10名

☆どちらもスケッチ教室後の大浴場は無料にてご利用いただけますspahappy01

☆また、スケッチの道具がない方は、コチラでご用意いたしますart

☆定員になり次第締め切り致らせていただきます。

日頃忙しさを忘れ、心を癒したい人には最適な教室になっております☆

ご予約はメールyoshiga@reku-kan.comもしくは097-551-3001(Re空間・空間ペインター工房)まで☆

お待ちしておりますhappy01

Img_2349 Img_2351

Img_2486 Img_2484

Img_3351 Img_2485

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アースデイ大分2008in別府公園報告☆

昨日、4月20日、アースデイおおいた2008が別府で行われました!!

当日は、快晴!!!!!

朝5時に起き、まずガッツポーズでした(笑)

アースデイ実行委員会として関わり、かなりの時間

この日を実行委員の皆さんでずっと創造してきましたので、

ほんとに目覚めて、差し込んできた光には興奮しました(笑)

Img_4653 そして現地で、たくさんのボランティアさんの協力により、

テントがはられ、

Img_4655

お祭が始まりました。

Dscf0128_2 地球おもいの人やものが本当に大集合!!

一生懸命に広報してきた甲斐あって、

当日の来客数はおよそ2000人以上は来ていただろうと思いますhappy02

有機農業をしている団体や自然農業をしている団体、

自然と人をおもい「食」にこだわりをもった飲食ブース、

木や自然を愛してやまない人々が開く家具屋さんや雑貨屋さん、

エネルギーに携わる方々のブース、

自然や人を愛する人々が奏でる音楽ステージやパフォーマンス。

精神を大事にしている方々が作り出す癒しブースやアート関係者ブースなどなど、、

それを支えるボランティアスタッフの学生達。

そこには、今回のテーマである「笑顔の循環」が確実に生まれていました。

Dscf0159 Img_4665 Img_4694

Img_4693 Dscf0142 Dscf0143

Img_4687 Dscf0166 Dscf0155 Dscf0145 Dscf0146 Dscf0178 Dscf0150 Dscf0152 Img_4690

Re空間では、空間ペインターが「笑顔絵屋さん」を開店(^^)

Dscf0171 Dscf0170 Dscf0168

た~くさんのお客さんの笑顔を描き

笑顔の循環の一端を担えたのではないかと思います(^^)

もちろん緊張してる顔も描きましたけど(^^;)

笑顔絵屋さんでは、親子連れのお客さんが多く、

環境の事を考えるきっかけは?という質問を描いている間にしたのですが、

やはり「子供ができてから」という答えがほとんどでした。

人を思う気持ちが地球を思うことでもある。。。そんな事も感じました。

情報があふれ、それに振り回されている気がするこの社会だけど、

本当のつながりや輪

「地球」というキーワードで集まった人達が

楽しんで集まり、想いが共鳴し合い、笑顔の循環が始まっている。

すばらしい一日でした。

まず地球に感謝。

地球を愛する人々に感謝。

これから始まる未来に期待がもてる一日だったと思います(^^)

ホントにRe空間をはじめてよかった、、、、アースデイおおいた実行委員会に携わることができてよかった、、、

すばらしい一日を作り上げたすべての方々に感謝したいと思いますshine

ありがとうございます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アースデイおおいた2008in別府

Earthday_o今年もやってきました!

「アースデイおおいた」

Re空間も実行委員会に入り、日夜コツコツコツコツと

地球想いな仲間達と企画をあーでもないこうーでもないと

話し合い、ようやく形になりつつあります☆

実行委員会が忙しくて、アースデイの情報をアップするのを忘れていました(><)

気になってこのブログにお越しくださった方大変もうしわけありません。

去年は、挟間にある「陣屋の村」で行われ、約20組以上の参加団体でしたが、

なんと今年はフリマも含め53団体の参加!!(多少の前後はあると思いますが)

いやいや、、、ホントに嬉しいぐらい雪ダルマのようにどんどん地球を思う人たちがアースデイに集ってきています(^^)

2008年4月20日(日)アースデイおおいた2008 

会場は別府公園!(雨天時は別府国際観光港 第3埠頭ターミナル2Fみなとパレット)

開催時間は10時~16時。

今年のテーマは「笑顔の循環」confident

時間を忘れるほど楽しい手づくりのワークショップや、オーガニック野菜、エコ商品、フェアトレード商品の販売はもちろん、

そのほかにも地元の食材を使った「大地の恵みと無国籍料理村」のオープン!

ここでは、ラタトュイユカレーやチゲ風おでん、畑のピザ、玄米お好み焼きなど、

体に優しい、なおかつおしゃれで美味しい飲食店が盛りだくさんです(^^)

アースデイトークという、環境活動をしている方々の貴重な話を聞けたり、

ステージでは、ジャンベ&アフリカダンスやライアーの演奏、フェアトレードのファッションショー、アコースティックライブなど、、アースデイならではのステージのオンパレード☆

アースデイ(4月22日)は地球を思って行動する日。

おおいたでは、地球というキーワードで集まった人たちのご縁が、輪になって、笑顔の循環に変わっていったらって思ってます(^^)

是非遊びに来てください(^0^)

Re空間は空間ペインターが笑顔絵屋(にがおえや)さんをオープンさせる予定です(^0^)

Img_4407 Img_4425

Img_4421

去年のアースデイ写真や農林水産祭でのアースデイブース写真↓

Img_2801 Img_2806

Img_2803 Img_2793

(去年は雨だったので室内でした。)

Img_3755 Img_3764

Img_3761_2 (アースデイおおいた2008の会場となる別府公園、農林水産祭の写真)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆとりのひとつき西大分あっちこっちde Slow Cafe終了

  先日、ゆとりのひとつき西大分あっちこっちde Slow Cafeが終了いたしました。

ゆるりとひとつき、様々な出逢いがあり、発見があり、楽しみがあり、学びがあり

感動があり、ほんとうに盛りだくさんなひとつきでした。

Img_3553  Img_3570

Img_3551 Img_3555

Img_3562

Img_3563

西大分かんたんスローマケットにはじまり、

Hara

炭焼き職人原伸介さん&ケーナ職人井上文夫さんを迎えてのトークライブがあり、

Rakoa 元、色彩レストラン ラコワゼットを会場に移し、

映画上映「もんしぇん」&「Pslam」ライブを行い、

Psalm1

Psalm2 Img_3597

その後、すぐに会場を「ごつごつ小屋」に変化させ、

仏師池辺石松さん&寿くんの親子展、もみじ学舎、彫酔会、陶芸作家新井真之さんの展示&スローカフェの企画展を二週間催し、

Img_3602 Img_3659

Img_3668 Img_6172_2

最後に、関わったみなさんを集めて、打ち上げとなりました。

Img_6175_4

Img_6176_2

今回のイベントを通して、一ついえることは、

ほんと~~~…っっとうに、

人間って素晴らしい!!!!

ってことです。

楽しいことも嬉しいことも、苦しいこともつらいことも、

すべて含めて、いろ~~いろなことがあり表現が生まれ、

その表現と僕らは向き合い、自分の人生と照らし合わせて、感動したりする。

その力が、また明日へと続いていく。

表現が生まれるまで支える人もいるし、その作品を世に出すお手伝いをする人もいる。

そんな、こんな人間ドラマも含めて、初めてその表現は人の心に届く。

このイベントにかかわらず、世の中にあるほとどのものは

様々な方の協力、支えあいによって成り立っているんだなってことが、はっきりわかりました。

今頃気付いたのか!って言われそうですが、そうじゃなくて、(^^;)

当たり前なんだけど、決して当たり前じゃないってことがはっきりわかりました。

すべてに感謝。。。。

関わってくださったすべてのみなさまへ、

ありがとうございます!!!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「もんしぇん」映画上映&「Psalm」ライブから、ごつごつ小屋へ

先日、9月29日に無事、「もんしぇん」映画上映&「Psalm」のライブが行われました!

Img_3622 もともと何もない、元「色彩レストラン ラコワゼット」倉庫が、今回のイベントによって、関わってくださった皆様の手により、新たな息吹が加わりました。

まさにRe空間。

その会場で、「もんしぇん」映画上映&「Psalm」のライブが行われました。

それは、本当に素晴らしい映画&ライブでした。

研ぎ澄まされた表現が会場を包みこみ、会場が色々な色を醸し出していました。

「会場が、空になったり、自然にあふれた景色が広がって見えたり」

そんな感想が会場に来ていたお客さんのアンケートには書かれていました。

Img_3629 Img_3641

また、映画「もんしぇん」では、「人間の命」というものを感じさせてもらえたりと、本当にアーティスティックで貴重な一日になりました。

そんな、素晴らしい表現を繰り広げてくれた、お二人なのですが、

本当に驚くほど、気さくでびっくりしました。

そういった空気をだしていただけて本当に有り難かったです。感謝!

今回、会場スタッフをお手伝いしてくれた大分県立芸術文化短期大学の学生さんにも感謝!音響の方々にも感謝!!

感謝感謝で溢れたイベント「スローカフェ」は、この次の日からもまだまだ続くのです。

この次の日、、「ごつごつ小屋」という「ごつごつ」で溢れた作品展の搬入が行われ、ごつごつ達がこの会場を包み込みました。

Img_3650 Img_3651_2

Img_3600

Img_3601 そして、準備が整い、

昨日から期間限定展覧会「ごつごつ小屋」がオープンいたしました!

会場の外はこんな雰囲気です。

Img_3664 Img_3661

Img_3663 Img_3662

静かな海の風が会場に流れ込み、

時を忘れてしまいそうな、不思議な空間になっております。

Img_3668_2 「ごつごつ小屋」では、仏師 池邊石松さん、息子の寿くんの作品以外にも、

てんつくマンの今日のあなたへの明日に繋がるごつごつなメッセージがもらえたり、

もみじ学舎が作ったごつごつな椅子で時を忘れるほど癒されたり、

Green kitchenがお届けするカラダにやさしい「ごつごつロッククッキー」が味わえたり、

臼杵に住む陶芸作家の新井さんのオリジナルカップを何種類もの中から選び、そのコップで、ウィンドファームのオーガニック手煎りコーヒーやアンナプルナ農園の緑茶や大正時代からの伝統の味、宇佐のSHOWA サイダーが味わえたりします♪

忙しく過ごしている人には、特にお勧めの展覧会になっておます。

10月6、7、13日午後1時からは、仏師の池邊石松さんの無心になれる木片彫りワークショップもあります!

是非遊びに来てみて下さい☆

今回のテーマのごつごつぶっきらぼうで力強く、無意識にやさしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画上映「もんしぇん」×ライブ「Psalm」

Monshen1_2 
西大分あっちこっちでスローカフェ のイベントの一つで

来たる、9月29日(土)映画上映「もんしぇん」&ライブあります。
もんしぇん のウェブ開いて流れる曲はライブをするpsalm(さーむ)の曲です。

今回、この映画で、主演・脚本・主題歌 担当の玉井夕海さんが来てくれることになりました!!


玉井夕海さんは、「千と千尋の神隠し」でリン役(千尋の教育係的な役)をしていた方です。
詳しくはコチラ
そして、その夕海さん率いる音楽ユニットPsalm(さーむ)は25弦箏を弾く かりん と声担当の夕海のユニット
詳しくはコチラ
が今回、映画と共にやってきてライブを行います!!わーい(嬉しい顔)
Yoomi1_2 
Karin1
これは、大分ではなかなか見れないホント、レアなイベントになりそうですぴかぴか(新しい)



派手では無いけれど、ゆったりとした雰囲気の映画と音楽に
身をゆだねてみませんか。

夜は、竹田の観光課でお借りする、竹のランタンに灯りをともして、より一層スローな雰囲気になる予定です☆

会場は、海が目の前に広がる小さな港のレストラン(今は閉店してしまいましたが)大きな倉庫は映画館みたいです。

映画「もんしぇん」では海が主に出てくるので
映画を見て、外にでると、ホント不思議な感覚になると思います。

日頃疲れてて、癒されたいかたには特におすすめです☆
是非遊びに来て下さい☆

会場/色彩レストラン ラコワゼット
  大分市生石港町2丁目5-12
時間/1回目 映画&ライブ 13:00~
   2回目  映画&ライブ 17:00~
  各限定50名 るんるん

料金/前予約 2500円 電話でもメールでも予約できます ドリンク付き
    当日  3000円 ドリンク付き


予約はこちらまで info@reku-kan.com
電話は 097-551-3001(Re空間)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

西大分スローカフェマーケット&原伸介トークライブ

  2007年9月17日(祝)

西大分スローカフェマーケットが

連日の雨の心配の中、無事開催されました☆

Img_3567

今回は野外ということで、テントが必要だったので、

早朝より皆様のご協力を頂きましてテント設営が行われました。皆様に感謝感謝なのです。

Img_3530

さすがスローカフェの面々です。

皆さんすっごく協力的なので、

ホントにスムーズにどんどんテントが建ってゆくんです。

始まる前から感動しているのでした…(^^;)

そして、無事に始まりました!

(今回は、前日の豪雨の影響などで、予定していた、玄米もちのくど庵さんとクックヒルファームさんは欠席となりました。)

Img_3553

Img_3570

Img_3531 Img_3556

Img_3563 Img_3545

Img_3561 Img_3534

スローカフェ初参加の

アルファスタイルさん

communeさん

アトリエ来来さん

お香作りの赤井田さん

ノーザンライツさん

大原野の小さな農園深瀬さん

みなさんとっても良い雰囲気で、お客さんも笑顔でとっても楽しんでる様子でした♪

スローカフェならではの、出店者同士の交流も見られて、ホントステキでした~!!

Img_3568_2 コチラの写真は、Re空間9号で取材させていただた「大原野の小さな農園」の深瀬さんご夫婦と、百姓料理人の稲田くんとパートナーの裕美ちゃんのトークショット。

実は、稲田くんと裕美ちゃんは今度結婚して、畑のある家に移り住み本格的に百姓料理人を始めるので、先輩である深瀬さんご夫婦にアドバイスをもらっていたのでしょうか??

こういったステキな生産者同士のつながりができて行くのもスローカフェの醍醐味かもしれません♪

Img_3554 Img_3562

Img_3851

Img_3853 Img_3859

Img_3549_2

雨が降ったり止んだりだったのですが、ゆるりとお客さんもきてくださったので、ホッとしました☆ありがとうございます!!

スローカフェならではの雰囲気に包まれ穏やかにイベントは終了いたしました(^^)

あらためて、人との出会い、コミュニケーションの大切さをReできるイベントとなりました。

関係者の皆様には、大感謝です!!

そしてその後、引き続き、浜の市の花火大会(前日の雨のため急遽、この日に!)が開かれ、 Img_5894_2

炎の炭焼き職人 原伸介さんをお迎えして交流会&トークライブ&Re空間の公開取材が、かんたん倶楽部で行われました。

テーマは「Re日本文化」&「Re職人」

ゲストに、スローカフェにも出ていただきました炎のケーナ職人ぶんさんをお迎えして、トークライブは始まりました。

Img_5896 日本文化をテーマに、職人お二人が今の現状のコトやこれからのことを熱く、楽しく話されました。

現ケーナ職人のぶんさんの前の職業が「呉服屋さん」であったことから、職人さんの商品の流通の話や「買い支える」という話。

他ではなかなか聞くことの出来ないトークライブとなりました。この時の様子は次号のRe空間でご紹介させていただきたいと思っております。

いやぁ~とにかく、長くて楽しい一日でした!!

ありがとうございます!!!

まだまだ、「ゆとりのひとつき あっちこっちでSlow Cafe」は続きます!!

次は9月29日(土)

映画「もんしぇん」の上映会&主演者を迎えてのライブです!!

詳しくはコチラ

(2回上映、各限定50名となっております!先行予約頂いた方は500円割引させていただきますので、こちらまでinfo@reku-kan.com

お楽しみに!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)