« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

ぶらぼぅピクニックマーケット開催告知☆☆

来たる8月30日(日)

ぶらぼぅピクニックマーケット」というイベントを行います!!

Img_9186 Img_9205

Img_9660

内容は、

ぶらぼぅファーム内の広大な敷地の中で、

自分の好きな場所にピクニックシートを広げ、

その上でフリーマーケットを開いてもらいます♪

色とりどりな出店でぶらぼぅファームに花を咲かせてくださいtulip

出店料は、500円

ピクニックシートの大きさは3m×3m以内でお願いします。

フリーマーケットは,

手づくり雑貨や、家庭の不要雑貨品、

植物やお野菜、

カード占いやヒーリングなんかも全然OKですhappy01

NGは、保険に引っかかる飲食関係の販売です。

ぶらぼぅファーム貸し農園の方も、

ご自分で作られたお野菜を販売されてみてはいかがでしょうか??

申込締め切りは、前日の8月29日まで☆

お問い合わせは 

yoshiga@reku-kan.com

現在、象書家のアーティストさんや、癒しのマッサージ、

体に優しいケーキの出店や日用雑貨、お花の苗など、、

などなどを広げたピクニックマーケットが開かれる予定です!!

是非是非、週末はぶらぼぅファームに遊びに来てください!

カフェも通常営業しております♪

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ぶらぼぅファーミング倶楽部のお知らせ♪

今週末の823日(日)にぶらぼぅファーミング倶楽部が行われます。

今回は、秋野菜についての内容盛りだくさんになりそうです。

秋やさいについての紹介や、腐葉土を使った秋野菜の苗作り、

にんじん、大根、かぶ、葉ものなど、、秋野菜の直播きなどなど。

他にも、前回できなかった、自然農の理解を深めるための、草や森のお話を予定しております。

今回は、野菜を育てるとき、苗を買うと高いけど、自分で種から苗を作れば、すごく安上がりで、便利!という話が聞けそうなので、きっと為になると思います☆

時間は、10:30~12:00 お昼をはさみ 13:00~15:00

参加料1000円

是非ご参加下さい♪

貸し農園をご利用じゃないかたも、参加自由です☆是非♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ぶらぼぅピクニックマーケット」出店者募集♪

今月の8月30日(日)

ぶらぼぅピクニックマーケット」というイベントを行います!!

Img_9186 Img_9205

Img_9660

内容は、

ぶらぼぅファーム内の広大な敷地の中で、

自分の好きな場所にピクニックシートを広げ、

その上でフリーマーケットを開いてもらいます♪

色とりどりな出店でぶらぼぅファームに花を咲かせてくださいtulip

出店料は、500円

ピクニックシートの大きさは3m×3m以内でお願いします。

フリーマーケットは,

手づくり雑貨や、家庭の不要雑貨品、

植物やお野菜、

カード占いやヒーリングなんかも全然OKですhappy01

NGは、保険に引っかかる飲食関係の販売です。

ぶらぼぅファーム貸し農園の方も、

ご自分で作られたお野菜を販売されてみてはいかがでしょうか??

申込締め切りは、前日の8月29日まで☆

お問い合わせは 

097-594-3239(ぶらぼぅファーム)

E-mal yoshiga@reku-kan.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第5回ファーミング倶楽部報告♪

先日、725日に行われた「ぶらぼぅファーミングクラブ」の報告をアップします♪

当日は、あいにくの雨で、残念なことに参加者もいつもより少し少なかったですが、、

(ちなみに、雨天も開催していますので、これからもよろしくお願いします(^^;))

午前の部は講義、お昼からは室内で畑から広がる座談会が行われました。

Kyousitu_kiku

午前の部では、まずストチュー(酢と焼酎と木酢液)の紹介があり、野菜の免疫力を上げ、これからの病気予防に大変役に立つお話を深瀬さんからして頂きました。

Sutotyu

その後に、各家庭からほとんど生ゴミをゼロにすることができる、ダンボールコンポストの紹介が行われました。

ダンボールコンポストは、生ゴミを堆肥に変え、再び土に戻すことで作物がより良く成長し、作物の循環を感じることができます。ちなみに、家で堆肥を作っても通気性の良いダンボールなので臭いもほとんどしません。コストもあまりないので、是非オススメです。

Konnposuto

こちらは、ぶらぼぅスタッフの芳賀が紹介させてもらいました。

実は、ダンボールコンポストはCO2削減にも大変効果があり、是非とも紹介したいものでしたので、大変有り難かったです。ちなみに、写真のダンボールコンポストの右側は今年の一月から始めたもので、約半年分の生ごみが入っているのですが、微生物くんのお陰で全く嵩が増していません。

そして、再び深瀬さんとバトンタッチで、夏シーズンで草との上手な付き合い方という話が行われ、

     根を残す草の取り方

     草は持ち出さず、その場に残し循環させてやる

     草もやがて分解されて微生物のえさやすみかとなりゆるやかな肥料になる

     草の種にミネラル分が豊富に含まれている …など

自然農(無農薬・、無肥料)の視点から分かりやすくお話してくださいました。

その流れで、ファーミング倶楽部初めてのゲスト、千歳町から小原農園の菊の助さんと弟子の青木まこさんをお迎えして、自然な暮らしの中で得た農の知識を教えてくださいました♪

Kikunosuke

菊の助さんは、サムライの格好で農業をやってらっしゃるユニークな方で、とても分かりやすく大豆の植え方や、虫や動物との関係、地域との関わりを教えてくださいました。他にも、バイオダイナミック農法のマヤ暦を参考にした農作業カレンダーの紹介も行われました。

Ehagaki Ehagaki3

部屋には、弟子のまこさんが知事に毎日送っている「農の絵はがき」を紹介して、日本の動物と自然と水、人を守る自然保護団体の日本熊森協会の大分支部立ち上げの紹介もされました。(ぶらぼぅも日本熊森協会を応援しています♪)

話がヒートアップして、12時半を過ぎ、お昼をとって、13時半から

外作業ができないので、室内で農から始まる身近な様々な出来事を参加者全員で話をしました。

Mitexingu

参加者が、農業従事者から、教育関係、福祉関係、芸術関係という幅広い職種でしたので、様々な視点から話が運び、とても興味深い有意義な座談会になりました。

まさか、ぶらぼぅファーミング倶楽部でここまで深い話ができるとは夢にも思っていませんでしたが、こういった時間もそれぞれのライフスタイルが見えたり、歴史的背景が見えてきたりと、とても大切だなぁ~と思いました。

またこういった農を通した座談会で、地域のコミュニティーがより豊かになれば、ぶらぼぅファームの存在意義があるなぁ~としみじみ思うのでした。

次回のファーミング倶楽部は823日を予定しております♪

また是非とも参加されてください☆お待ちしておりま~す!

(次回の詳細は、またアップします。)

| | コメント (1) | トラックバック (4)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »