« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

暦のワークショップvol.1

そもそも、時間はうまく使うものなのに

時間に使われている というか 追われている

そんなことを思う今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

時間とお金の感覚って、実は似ているのかもしれませんね。

そんなお話のできる方、冨田貴史さんがぶらぼぅカフェにゲストで来て頂けることになりました。

6月20日のワークショップのお知らせです。

* * * * * * * * * * * * * * * * *

sun自然のリズムと調和する
  暦のワークショップ Vol.1 fullmoon   
  日時 2009.06.20(土) 13:00~17:00 

   
 13の月の暦と旧暦を理解して暮らしの中にとりこむと、自然のリズムと調和できて、時間が愛しく大切に感じられるようになります。まさに「時は芸術」art

講師プロフィール: 冨田貴史 とみた たかふみ

1999年からソニーミュージックで売れっ子アーティストのマネージャーを4年間経験。分刻みのスケジュールをこなしていくうちに自分がわからなくなってきた。そしてヨガに出会い瞑想などをしていくうちに、暦を深く学び始めた。13の月の暦、マヤ暦、旧暦をベースに暦と時間をモチーフにしたワークショップを日本各地で行っている。また、環境やエネルギー、核、コミュニティー、お金などをテーマにイベント、ワークショップの企画、執筆なども行う。
ブログhttp://radio-active.cocolog-nifty.com/blog/

冨田貴史さんをゲストに迎えたFM「ガイアの風」 3月1日の放送
http://plaza.rakuten.co.jp/gaiawind/diary/200903010000/

昨年11月9日の放送
http://plaza.rakuten.co.jp/gaiawind/diary/200811090000/

 普段皆さんが使っている暦はグレゴリオ暦と言い、グローバリゼーションが広がっていく中で、利子を計算したり、貿易をやりやすくするために統一していった暦です。31日、30日、28日というランダムなサイクルは、私達のDNAに全くインプットされてない為、頭で決めないとそれに合わせることはできません。合わせようとすればするほどマインド中心の精神構造になってしまい、自分のハートやフィーリングを抑えつけることになります。
 

そのような乱れたバイオリズムを整え、直観やシンクロニシティを起きやすくするツールが13の月の暦です。そのために1年13ヶ月、ひと月28日というサイクルでフラットな状態を取り戻そうという暦です。1300年前に非常に高レベルな宇宙観を持っていたマヤ人が使っていたカレンダーがもとになってます。
 

旧暦は、太陽太陰暦とも言い太陽のエネルギーと月のエネルギーに深く関係しています。 
 

どんな場所で生活していても、私達は宇宙の一部です。環境を変えなくても、心の向けようで安らぎは生まれます。ラジオのチューニングを合わせて聞きたい番組を聴くように、自分のチューナーとして、羅針盤や譜面のような役割が暦にはあるのではないでしょうか。(2008年11月9日(日)20時~22時放送の「ガイアの風」より ゲスト:冨田貴史さん コーディネーター:Be Good Café Fukuoka 代表 常冨泰弘)

定員:20名 日時:H21年6月20日 13:00~17:00
場所:Slow Cafeぶらぼぅ (大分市庄の原2-1)
料金 :3,500円(ハーブティーセット付き)
予約・お問い合わせ:
月曜~水曜の受付は、Re空間の神田迄 090-5736-7422
木曜~日曜の受付は、ぶらぼぅファーム迄 097-594-3239
メールでの御予約・お問い合わせは  info@reku-kan.com

fullmoon「時のおはなし」電気を消してスローな夜に キャンドルナイト スローカフェ

暦のワーク終了後に冨田貴史さんと一緒に、カフェでキャンドルナイトを致します。
キャンドルの灯りのもと、ゆっくりと「時のおはなし」とお食事を楽しみませんか?
キャンドルナイトのみの参加もOKです。
料金 1,600円(要予約) / 時間 18:00~ /場所 スローカフェぶらぼぅ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ぶらぼぅファーミングクラブのお知らせ♪

先日の425日に「ぶらぼぅファーミングクラブ」の第2回目が行われました☆

前日&早朝の雨にもかかわらず、集まって頂いた皆様には感謝で一杯です!

(「雨で中止と思われた方には大変申し訳ありませんでした。。。一応、これからも雨天時は雨天時なりの教室開催を予定しておりますので、宜しくお願いします。」

ぶらぼぅファームの貸し農園も1ヶ月を立ち、みなさんの蒔いた種も、しっかり芽を出し

元気良く成長してくれています♪

Situnai

2回は、今植えている作物についてのこれからのお世話の話や、これから植えることができるトマトやナス、ピーマン、シシトウ、キュウリ、ズッキーニ、オクラ、インゲン豆などなど、、沢山の作物の特徴と、植え方や育て方のお話がありました。

他に、植物の栄養周期のお話…(これは植物が赤ちゃんから大人まで成長する課程を人に例えたとても分かりやすいお話でした!)をした後、休憩をはさみ、

昼からは、朝から降っていた雨もやみ、外での作業に移りました☆

Sagyou1

雨上がりで、いつも綺麗な広大な景色もより鮮明に映え、気持ちの良い作業でした!

Sagyou3 Sagyou2

間引きのレクチャーが行われたり、

Sagyou4

苗の販売や植え方のレクチャーもあり、

あるファームの方には、育てたお野菜にニッコリな写真を撮らせて頂いたり、

Hipose

他にも、育てたお野菜を早速、食卓のサラダに出し、旦那さんに喜ばれた話まで聞かせて頂き、

本当にブラボーな農園だなぁ~なんて、スタッフサイドは思うのでした(^^)

次回は、510日(日)です!

内容は、とても盛りだくさん♪♪

「ハーブな一日♪~ハーブでゆっくり&天恵緑汁作り&ハーブスパイラルガーデン作り」

午前中は、ゆっくりハーブティーを飲みながら畑の色々な事を深瀬さんに質問できちゃいます♪その後、野菜に付いた菌を活性化させ虫に強い野菜にできるといわれている天恵緑汁(ヨモギと黒砂糖を合わせて漬けてできた液)の作り方を教えちゃいます☆←こちらやりたい方は材料費別途必要です。

昼からは、パーマカルチャーガーデンで良く見かける、ハーブスパイラルガーデンをみんなで作っちゃいます☆ハーブスパイラルガーデンは、ハーブの特性を活かしたその土地の方角や湿度などを計算したとっても賢いガーデンです♪

時間は、2009510日(日)1030~(午前の部)1300(午後の部)

参加費は、お一人様1000です。ファーム利用者以外の参加もどしどし募集中です!是非いらしてください!

ご予約はコチラまで→yoshiga@reku-kan.com

お待ちしています☆

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »