« 2008年9月 | トップページ | 2009年1月 »

次のイベントのお知らせ~聖なる性のおはなし~

次のイベントのお知らせです♪「110.pdf」をダウンロード

Slow Cafeぶらぼぅの年始、第一弾イベントは、

Slow talk live in Slow Cafeぶらぼぅ

夏目祭子トークライブ

「太古から現代へつながる、聖なる性のおはなし」

を開催いたします。

トークゲストの夏目祭子さんは「援助交際世代の先駆け」と自認し、既製の道徳では説明できない性に対しての疑問や知識を本音で語る方です。

プロフィール

早稲田大学法学部卒業後、コピーライター、雑誌記者を経て 1999年現代人の心と体の歪みを癒す自伝的小説『ダイエット破り!』を出版する。

以降、ダイエット・依存症・教育・愛と性・精神世界・環境問題などをテーマに評論・エッセイを発表。

2002年より「魂に響く性教育」講演活動を開始。

現在「アンチダイエット・カウンセリング」を主宰し、食と体と心に悩む女性のサポートに努める。著書に『ダイエット破り!』 『ダイエットやめたらヤセちゃった─アンチダイエット・スリミングの魔法』『性に秘められた超スピリチュアルパワー~幾千年のマインドコントロールを超えて』等がある。

Book

マヤをはじめとする神話の時代には

愛も性も奪うものではなく、与え与えられることで循環をさせていたといいます。

私たちはいつから性をいやらしいもの、恥ずかしいものとしてみるようになってしまったのでしょう。そもそも、AVを中心としたポルノで知る以外に性の営みのことを教えてもらったことがあったでしょうか。

こういった性の話題をオープンに、まじめに語ってくれる方が少ない中、祭子さんにはマヤの時代に行われていた性教育についても紹介しながら現代版・大人も聞きたい“魂に響く性教育”について語っていただきます。

日時:平成21110

(土)

夏目祭子トークライブPM3時~PM5時 

座談会PM5時半~PM7時ごろまで

料金:3,000円(本代込み「性に秘められた超スピリチュアルパワー」夏目祭子著)

    本をすでにご購入の方は2,500円 座談会出席の方はプラス1,000

会場:Slow Cafeぶらぼぅ(

大分市庄の原2-1

お問い合わせ:Slow Cafeぶらぼぅ&Re空間 

Tel097-594-3239

e-mail info@reku-kan.com

まで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

庄の原キャンドルナイトスローカフェ報告♪

先日、ぶらぼぅファーム&slow cafeぶらぼぅのプレオープンイベントとして

1221日に開催されました、「庄の原キャンドルナイトスローカフェ」。

朝は、あいにくの雨。

あらら…と思いながらも、準備を進めつつ、

「きっと禊ぎの雨だよ」とか「雨降って地かたまるってやつでしょ」とスタッフは言い聞かせていました(^^;)

しばらくして、少し明るくなったかなぁ~と思ったら、雲間から一筋の光が…!

Hikari

「よし!きっと大丈夫!」

そして、徐々に出店者の方々が集まってきて、

準備が始まり、

そしてついにオープン!


Gaikan

様々なワークショップを体験しに、この足元の悪い中、チラシを見てたくさんのお客さんが来てくださいました。

お昼ごろになると、雨模様だった外が明るくなりました。

おやっと思い、外に出るとびっくり!

このぶらぼぅファーム内を避けてくれるかのように、雲がどいてくれて、

青空が広がっていました!!!

Hare2

太陽がにっこり挨拶をしてくれているような、、、そんな感じでした。

Hare1

そんな驚きの一瞬を、出店者の一人象書家のぴっぐすたぁ☆なつみさんが「太陽に感謝」という文字を書いてくださいました!ありがとうございます!

Img_6579

あとで聞いた話ですが、ここに向かってきているお客さんが虹を見たらしく、

なんだかオープンを祝福してくれているようなそんな気持ちになりました。

そういえば、この場所に移ると決まって、
初めて畑にする予定の場所の草刈りをした日にも、
太陽の周りに虹色の輪がありました。

きっと太陽にご縁の有る土地なんだと思います。

というのも、ここの電話番号がたまたま
下四桁が「3239」。ゴロ合わせすると、
「サニーサンキュウ」太陽に感謝なんですよ。。。
FAX
番号も「3237
「サニーみんな」みんなの太陽、、、みたいな感じ。

太陽に包まれたのは、このお昼の時間帯だけだったけど、
イベント会場には、たしかに温かい空気が漂っていました。

Tennai

今回のテーマは「Reコミュニティ」~モノゴトを作り出すことを楽しみ、農を楽しみ、人と人がゆるやかに繋がる、ほっこりとあたたかいコミュニティをReします~というものでした。

ホント掲げたテーマの通り、ゆっくりと優しい空間が広がり、一番最初に来てくださったお客さんが、最後の方まで、ずっと居てくれた事がなにより嬉しかった。

そして、この場を盛り上げてくれたBEN☆KANさん、baobabさんのナチュラルなミュージックライブ♪

Benkan Baobab_1

雨がしとしとと降っていながらも、とても心地よく音楽が流れていました。

店内では、ナチュラルなスイーツやコーヒー・食べ物が振舞われました。

何気に、今回ぶらぼぅだなぁ~と思ったのは、

厨房に3店舗が入り、仲良くそれぞれの個性のある料理を出していたこと。

まさに、ぶらぼぅ的だなぁ~としみじみ感じました、、、(^^)

Tyuuboiu Himiko Idee

カフェの隣では、手づくりのワークショップが沢山。子供達のにぎやかな声が響いていました。

Akizuki Color Felt Kukumis Rairai

Tutidama Selofun Take

Daigenya

また、カフェの2階は癒しのブースがあり、下の賑やかさを忘れるほど、静かな空間が広がっていました。…ここもぶらぼぅです☆

2f 2f_2

そして、最後にビオトープを作って下さったパーマカルチャーネットワーク九州の松下修さんのスライドトークがあり、自然との賢い付き合い方を学び、

改めてこれから、ぶらぼぅな日々をおくるヒントをたくさん頂きました。

Matusitasan

会場をバタバタして、キャンドルの写真は撮れませんでしたが、

ほんのりとキャンドルが灯り、

Rasuto

たくさんの人が喜んでくれて、

たくさんの笑顔が見れて、

たくさんの人が認め合い、称えあう

そんなぶらぼぅなイベントでした。

ボランティアの皆さま、出店者の皆さま、お越しくださったすべての皆さまに感謝致します。

slow cafeぶらぼぅは年内,24日~27日までオーガニックコーヒーとナチュラルスイーツの販売で(12時~18時まで)営業しておりますので、是非遊びにきてください。

お待ちしております☆年始は5日から営業予定してます。

Re空間 kenta yoshiga

Junbi

| | コメント (2) | トラックバック (2)

雨天決行♪庄の原キャドルナイトスローカフェ

1 おはようございます!

今日は雨のち曇りですが、

本日の庄の原キャドルナイトスローカフェは、

予定通り開催いたしますので、

是非、お越し下さい☆

slowにお待ちしております☆

kenta yoshiga

| | コメント (0) | トラックバック (0)

庄の原キャンドルナイトスローカフェ

ぶらぼぅファーム第一弾イベント

『庄の原キャンドルナイトスローカフェ』

20081221日(日)11時~19時まで

「tirasi_2.pdf」をダウンロード

ぶらぼぅファームプレオープンイベントを今週末の21日(日)に開催させていただきます!!

テーマは『Reコミュニティ』。

モノゴトを作り出すことを楽しみ、

農を楽しみ、

人と人がゆるやかに繋がる、

ほっこりと温かいコミュニティをReします♪

今回の出店者はコチラ↓

ワークショップブース

・アトリエ来来さん…焼酎・牛乳パックのランプシェード作りワークショップ(参加希望者は焼酎か牛乳の空パック(上は開けず)をご持参下さい♪)

・sunny day‘s shopさん…フェルト作品の展示販売、フェルトボール作りワークショップ

・ぴっぐすたぁ☆なつみさん…象書家のぴっぐすたぁ☆なつみさんが教える書き納めワークショップ☆参加者にはオリジナルの来年のポストカードがもらえます!

     アルファ・スタイルさん…エコ建材を使ったワークショップ☆

     Kukumi’s Natural工房さん…キャンドル作りワークショップ

     雑家具セロファンさん…消しゴムスタンプのオリジナルエコバックワークショップ

     陶芸家新井さん(&芸短の学生も)…陶芸作品の展示販売(当日1時ごろ)

     マナカードリーディング…マナカードによるリーディング

     伊藤明日香さん…竹のスタードームキャンドルワークショップ

     廃棄アルミ&ガラスの再生アクセサリー展示販売

     桜蕊の手づくり雑貨展時販売

セラピーブース

     アロマテラピー水恋さん…ハンド・フットのアロママッサージ(イベント価格でハンドマッサージ10500円、フットマッサージ151000円です)

     カラーセラピー彩縫やさん…カラーセラピー体験

フードブース

・大原野の小さな農園さん…深瀬さんの自然農お野菜、手づくり石鹸の販売

     庄内の畑のレストランひだまりさん…畑で採れたての季節のお野菜ピザ

     日田のカフェ桜蕊さん…玄米チャーハン

     Slow caféぶらぼぅ…かぼちゃあずき、だんご汁、オーガニックコーヒー

     ナチュラルスイーツ卑弥呼さん…無農薬で作られた野菜を使ったケーキと豆乳プリンの販売

     IDEE食堂さん…南伊豆の手づくりソースのワッフル&チャパティ

カフェブースの前にその日に作ったキャンドルが点灯されてきっとスローハッピーな時間が流れます♪

そして、ステージは

     1300~ 寒空を吹き飛ばすパワーミュージックのジャンベサークルBEN☆KANさんのアフリカダンスのレクチャーとステージライブ!

     1600~ ナチュラルなライフスタイルで本当に心地よい音を奏でてくれるbaobabさんのライブ!

ライブはドリンク代のみの投げ銭ライブになっております♪是非お越し下さい★

そして1800~ トークセッションをします。テーマは“パーマカルチャーとコミュニティ”熊本より今回ビートープを作ってくれたNPO法人パーマカルチャーネットワーク九州理事長の松下修さんをお呼びしてスライドトークの後、プチ座談会を行いますので、ナチュラルなライフスタイルにご興味のあるかたは是非遊びに来てください。

そして、1900にクローズです。

農園予定地では1130~・第一回耕しレース!が行われます。土に触れたい方、鍬を思いっきり振りかざしたい方、汗をかきたい方!是非是非参加ください★

場所は、

大分市

庄の原2組の1「元気なお茶畑」さんの隣です。市内から来る方は、大分インター入り口を目指していただいて、インター入り口の手前に、モスバーガー・デイリーストアが右手に見えますので、その向かいのガソリンスタンドを上に上がってください。するとエクスペリエンスビューという結婚式場があって、その先に十字路がありますので、右の橋の方へ進んでください。30mぐらい行ったところに「元気なお茶畑」さんの黄色い看板が左手にありますので、そこを入って、そして、竹やぶも越えてまだずっと行くとぶらぼぅファームが広がっています。

下記アドレスや添付のチラシをご参考下さい。

http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E131.34.26.9N33.12.55.7&ZM=12

スローカフェは、作家さんと一緒に雑貨を作ったり、オーガニックフードを味わったり、ゆっくり出来たモノゴトを楽しむコミュニティイベント。日々の暮らしを丁寧に暮らす一歩を踏み出してみませんか?

Burabou_night

kenta yoshiga

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ぶらぼぅな日々~それからそれから~

かなりの間、ブログの更新が遅れて、大変申し訳ありませんでした。

ぶらぼぅファームを創設するにあたり、Re空間も事務所を庄の原に引越し、2ヶ月間バタバタとした日々で、なかなかアップができない状況でした。

更新を楽しみ待ってくださった方、本当に申し訳ありませんでした(><)

それでは、

書きたい事が多すぎるので、

まず以前書きましたビートープができるまでのレポートを

紹介したいと思います。

Kakunin Kawa

まず、どこにどのぐらいの大きさのビオトープを作るのかを決めた後、

近くの川へ行き、どのような具合に川というものが出来ていて

浄化されているのかを見に行きました。

Yunbo

はじまる前に大きく、業者さんに頼んでユンボで穴を掘っていただきました。

Syoniti

そして、NPO法人パーマカルチャーネットワーク九州の代表の松下さんの指揮のもと、ビオートープ作りが始まりました。

Fumikatame Waku

真夏の空の下、ワークショップ開き、

参加者のみなさんと共に粘土と土をまぜまぜした後に、

踏み固めていったりもしました!(写真の白粉は、石灰ではなくベントナイトという粘土パウダーです。)

Gakusei1 Gakusei

たまに、体を動かしたい方がいらっしゃって手伝ってくれたり、芸短の学生さんが社会人インターンのような形でお手伝いしてくれたりと、ちょうど良い具合に人が集まり、どんどん川らしくなって行きました。(写真は、石を回りに敷き詰めているシーン)

Mikansei

そして、ビオトープが呼んだように、雨が降り、だんだんそれらしくなってきました。

Kaeru_2

数日雨が続いてビオトープを覗くと、ほら、さっそくカエルちゃんがこんにちはです。

Kasa その後、川に生えている草を植えます。

そして、、

溜まった水を循環させるためのポンプを一番最後の大きな池に入れて、

完成です。

Hobo_kansei

ほんとぅに、たくさんの皆様のお陰で、ビオトープが完成いたしました!!

ほんとに心から感謝致します!!

Aigamo 指揮してくださった松下さん・スタッフの陶山さんより、ご褒美にアイガモちゃん

5匹を頂きました!!ホントにグワグワとカワイイやつらです♪

ちなみに、陶山さんが熊本でアイガモ農法をしているので、そこのカモちゃんを譲ってくださいました。ありがとうございます!

現在でも草を植えたり石を入れたりと、ビオトープは作り続けていますので、是非皆さん遊びに来られてください☆

kenta yoshiga

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2009年1月 »