« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

平和のつどいin両子寺

711 711_2 8月16日、17日に国東の歴史あるお寺「両子寺」にて、
平和のつどいというイベントが行われます。

イベントのゲストとして
アメリカ人でイラク兵として派兵されたアッシュウールソン君(26)とジャーナリストの柴野徹夫さんがやってきます。
僕らと同世代の人が実際に、
戦場に赴き、
そこで見た現実や、
平和の大切さ、
戦争に行かざるを得ないアメリカの社会環境の事などを
話してくれます。。。

そこに、今回
主催者の方から連絡いただき、歌を歌いに行くことになりました。。。
まさか、こういった場で歌わせていただけるとは夢にも思っていませんでしたが、
様々な学びがきっとあると思うので、
声をかけて頂きとても有り難いです。
日時は8月16日(土)17時半~集合、
19時~アッシュ君のトークセッション、
21時半よりミュージックライブです。

今回はじめて両子寺さんが一般開放されて、泊まる事ができます。
そして次の日、5時起床して、
みんなで座禅、
七不思議ウォークと11時まで続きます。
(日帰りの場合の参加費1000円、
泊まりは2000円です申込はgojunterada@msn.comまで)

今回ミュージックライブには、大分の唄うたいこうべぇさんとベンカンさん、
baobabのお兄さん、平和活動家として有名な熊本のアンナプルナ農園の正木さんも来られるそうです。

きっと衝撃を受けるような話も沢山あるとは思うのですが、
たしかな事実と向き合い、
平和に繋がるものを沢山つかんで帰りたいと思います。
是非、皆さんもご参加ください(^^)
(kenta yoshiga)

| | コメント (1) | トラックバック (1)

バイオジオフィルターとビオトープ講座します

Biotope 自然の水浄化システムであるバイオジオフィルターと、ビオトープの作り方講座を開催します。

詳細は、チラシの画像をクリックして大きくして見てください。

参加希望されるかたは、info@reku-kan.comまでメールでお知らせください。

愛知博で、パーマカルチャーのパビリオンがあったそうですが、そこにもバイオジオフィルターがありました。http://www.expo2005.or.jp/jp/E0/E3/eco_005.html

雑排水を植物や微生物の力で浄化し、その水をビオトープに溜めて、畑で使います。

Re空間が企画している、コミュニティ農園「ブラボーファーム」の中に作ります。

家の中で何気なく流す雑排水、洗剤は普通、下水道を通って、汚水処理場で処理されて海に流されています。ブラボーファームでは下水道に水を流さず、バイオジオフィルターで水を浄化し、畑で使います。

だから、生物に害のある洗剤は流しません。チャレンジだけど、なんだかワクワクします。

自然と出来るだけ寄り添って、素敵な場所にしていきますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »