« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

近づいてきました!イベント紹介☆

8月も終わりを迎えようとしております。

近づいてまいりました。9月のイベントを紹介させて頂きたいと思います。

Re空間No9にも掲載しました。

「ゆとりのひとつき西大分あっちこっちde SlowCafe」

まず、知り合いの書家豚星なつみさんが企画・運営しているイベント!

「99~ninety-nine~at OITA」99歳の無名の画家のドキュメンタリー映画&挿入曲のライブ&アートユニット「和音」のライブペイント! アートでピースな深い人間ドラマの彩りが見れそうです☆詳細はこちらまで。

そして、次に、Re空間によスローカフェ第5弾♪

「西大分スローカフェマーケット」開催です☆(Re空間No9には「ファーマーズマーケットinかんたん」と掲載しておりました。)

2007年9月17日(祝月)inかんたんサーカス横広場

11時open16時close

手作りの作家さん達による様々なワークショップや、自然派志向のフードブースが出店します!

只今出店予定はコチラ↓

珪藻土を使った壁掛けワークショップ、竹ご飯ワークショップ、ぶんさんの手作りケーナ工房、シーグラス雑貨ワークショップ、お香作りワークショップ、手作り石鹸工房、ハンコエコバック工房、マイ箸袋作りワークショップ、自然素材の染め工房、手煎り焙煎コーヒー体験ポストカードカフェなどなど、もりもり沢山!!

フードブースには、自然派志向のパンケーキやピザやチーズ、No9で取材しました「大原野の小さな農園」のお二人もきてくれるようになりました!!

海の風を感じながら、ゆ~っくりとモノ作りをして、日頃忘れてしまいそうな大切なことを見直そう♪

Img_3186

また19時よりかんたん倶楽部(大分市生石5-8-8)にて「炎の炭師 原伸介」さんをお迎えしてRe空間公開取材&交流会を行います!「夢は必ず叶うのだ!」という題で講演会を13時より大分文化会館 第一小ホールで行ったあと、来て下さいます。

Photo チケット:2000円(1ドリンク付)

共催:Re空間(097-551-3001)、リッシュベル(097-545-8539)

こちらは、夢を現実にする、行動力が盛りだくさんです!!

ココロのスイッチオン!したい方は是非遊びにいらしてください!

9月のひとつき、スローカフェをする予定でしたが、少しずれこんで、

9月29日、10月1日~13日に西大分のあちこちでスローカフェを行う予定です!!

また後日詳細はお届けいたします☆

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ひとり劇じゅんこ

湯布院にある「山荘四季」(←山荘四季庵ではないですよ)で、あやつり人形などを使ってひとりで人形劇をする ひとり劇じゅんこさんに会ってきました。

山荘四季でキャンプしていた子供たちが帰る前に人形劇をすると聞き、さっそく見に出かけました。

Ningyo1 森の中にある、小さなパペット劇場用のステージ。

黒く切り抜いた木の人形達が影絵みたいで可愛い。

じーっと人形劇を見ていると、セミの鳴き声や風の音、周りの空気が人形劇と一体化して、自分も人形劇の世界の中に入り込んでるような感覚になった。

おもしろいなぁ~。森の中でみる人形劇。

夜は影絵もするそうです。

Ningyo2 このマリオネットは、ひとり劇じゅんこさんがチェコスロバキアへ人形の旅へ出かけたときに買って帰ったもの。

チェコでは有名なキャラクターなんですって。

タンタンみたいだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しぜんな繋がり。

去年に遡りますが、11月に湯布院のアートホールで、彫刻作家・池辺寿さんの個展があり
個展最終日に見に行きました。

小学校2年生の背丈はある大きな木の板に、ダイナミックな模様がパワフルに刻まれた彫刻作品が沢山あった。

うわぁ~、パワー有り余ってるんだろぉなぁ・・・と圧倒。

しばらくしたら、作品を撤収しに、寿さんとお父さんらしき人と、お坊さんのような人が来て、どんどん作品を撤収し始めた。

作家の寿さんと、ちょっとだけ話した。

何を喋ったか、あまり覚えてない。

それから半年以上が過ぎ、Re空間に一通のメールが来た。
差出人は博多在住の女性。
全く知らない人。
福岡でRe空間を取り、メールをしてくれたそう。

「大分に彫刻してる二十歳の男の子がいるので、ぜひ会って欲しい。」
と書いてあった。そのとき11月に会った寿さんの名前がチラッと頭をよぎった。
博多の方とメールと電話でやり取りして、
二十歳の彫刻家さんと会う日を決めた。

やっぱり、11月に個展していた寿さんだった。

不思議なめぐり合わせがあるものです。

丁度、Re空間で1ヶ月間くらい何かゆとりのある企画がしたいなぁ~・・・と思っていた矢先のめぐり合わせだったので
話はトントン拍子に進み

仏師(仏像を彫る人)であるお父さんの石松さんと、息子の寿さんの個展をすることになりました。

他にも、Re空間の取材先で出会った、愛しくてパワーある作品達を集めてお披露目。

10月1日~13日まで、かんたん倶楽部でします。

9月30日はオープニングパーティだなぁ・・・と思っていたら
ずっと気になっていた「もんしぇん」http://www.cine.co.jp/monshen/ という映画の配給会社からTelがあり
脚本家で主役で主題歌歌ってる玉井夕海さんが、9月29・30日に大分に来れるとのこと。偶然にも九州ツアーしてる時期なんです。
あまりにも丁度良いタイミング。
29日は映画上映 夜は玉井夕海さんのユニットPsalm(さーむ)のライブ。琴と歌のゆったりしたライブなんだろぉな。

30日は、オープニングパーティでプチライブ(予定)

そんな感じで、想像通り「ゆとりのひとつき西大分Slow Cafe」になるモノゴトが集まってきてます☆


Chokoku 写真 2005年「共星の里」での親子展ポストカード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »